経営コンサルの業務は「診る」「話す」「書く」に分類できます。「診る」とは、企業に訪問してのコンサルティング。「話す」とは、講演やセミナーの講師。「書く」とは、各種媒体での執筆です。このなかで、弊社は「書く」業務を強みにしています。具体的には、出版社や各種メディアなどの外部媒体での執筆はもちろん、自社内の編集担当による冊子の制作や企業パンフレットの制作などを得意としています。また、オウンドメディアやブログを通じて情報発信を行っています。

 
 

書籍

 

経営コンサルタントの一生使えるExcelグラフ術

弊社が仕事をする中で磨き上げてきた「伝わるグラフ」の作り方を解説した本です。既定のグラフをどう加工すれば「伝わるグラフ」にできるか、そのポイントから具体的な操作手順まで、オールカラーの豊富な画像で、やさしくていねいに解説しています。


 
 

ドローンビジネス参入ガイド

ドローンを利用したビジネスを考えている方に向けて、各分野におけるドローン活用の実態、市場参入に必要となる様々な知識等を網羅的に紹介した本です。各分野で著名な企業や自治体の方へのインタビューも掲載。実際の活用事例を確認できます。現在、「三刷」。

 
 

オウンドメディア

 

Business Plan Media

事業計画や経営計画を切り口にしたメディアです。中小企業診断士の業務の一丁目一番地は事業計画や経営計画の策定支援です。これらに関し良質な情報を届けるべく運営しています。ライターも募集していますので、興味がある方はこちらをご覧ください。

 
 

その他

 
 

仕事で使えるExcelグラフ 無料テンプレート

いまやエクセルのボタンをひとつ押せば、グラフを作成することができます。しかし、経営コンサルが既定のグラフをそのまま使用することはありません。「伝わる」グラフにすべく工夫を加えています。ここでは、経営コンサルが実際使用しているグラフを無料でダウンロードできます。


 
 

統計情報

経営コンサルとして活動していると、クライアントから「いま、他の会社の景気は良いの?」などと良く聞かれます。これに答えるためには、常に最新の経済動向などをチェックしていなければなりません。ここでは、経営コンサルが押さえておきたい情報を提供しています。